FUSION & Fashion


by pi-to

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
●Diary
●Honda Fusion
●Yamaha Wr250x※終了
●Yamaha Axis@4VP ※終了
●Fashion
 ・W.H. 800(酸化剤)
 ・W.H. 800(強撚糸)
 ・W.H. 800(オーダー)
 ・denime 66XX
 ・Full count 0105
 ・鬼デニム 青鬼ビッチ改
●Leather
 ・wallet
 ・Shoes/Boots
 ・Bag
 ・Accessory
●Megane
●Rolex
●Sycle
●Travel
●Food
●Digital
●Stationery
●Interior
●Music
●旧ブログ記事
●Etc.
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月

フォロー中のブログ

ケンキュウジョ
硬鉄の森
海老造庫
Jessie Style
YANの旅路

LINK

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

忍者アクセス解析

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

メンズファッション
車・バイク

画像一覧

WILD SWANS(ワイルドスワンズ) -Spanker1-

1ヶ月前にオーダーして、遂に完成しました。

長年使っていた財布も小銭入れのボタンがバカになっていたので
思い切って新しく購入しました。

折角買うのであれば、愛着沸いて長く使える財布がいい!と思い、
色々悩んだ末、無骨でクラフト感漂うWILD SWANSの財布にしました。
モデルはWILD SWANSならではの財布と言える「Spanker1」。
銀座のC.O.U.ではパターンオーダーが出来るので今回お願いしました。

が!これが意外と難しい。
数種類の革とステッチの色が選べるのですが、中々バランス良くなりません。
一度決めてお願いしたけど、家に帰る途中にあーだこーだ悩んでしまい、
結局次の日また来店して変更したりとかなり悩みました。

悩んだ末に完成した財布はこんな感じです。

●箱
d0078842_23195024.jpg

●中味は財布とスリッカー
d0078842_23201183.jpg

●財布自体はこんな感じ。
d0078842_23244931.jpg

●今回変更した部分は小銭入れ内側の部分です。(赤い革部分)
d0078842_23512351.jpg


この一部分だけを変更しました。(レギュラー品は全部黒のサドルレザー)
赤い部分の革はブッテーロという革です。

「え?これだけ?」と思う人もいるかも知れませんが、ホントこれだけです。
ステッチの色も変更しませんでした。

何故?

色々悩んだ結果、レギュラー品のバランスが既に完成されているという事が分かったんです。

パターンオーダーする際に考えたのは、

・赤色をどこかに使う
・クラフト感は残す
・無骨さも残す
・シンプル
・ちょっとした個性(笑)

だったのですが、色々やっても変に個性的になってしまうんです。
で、ふと考えると、「せっかくオーダーするんだから」という気持ちが強かったんですね。
レギュラー品と差別化したいという気持ちが強過ぎて、あれもこれもと考えていました。

それで考え直してたどり着いた結果が「スーツ」です。

スーツ??何故に???

スーツって外見はシンプルだけど、内側がお洒落に凝っているのてあるじゃないですか。
着ている時は見えないのに。
それだなと。

クラフト感、無骨さを残す為にあえて外見は一切手を加えない。
小銭を使う、もしくはちょっとした時に赤が見える位が良いなと。
だから小銭入れの内側だけを変えました。

●内側こんな感じ。
d0078842_0221158.jpg

真ん中の四角い部分はカードと小銭を分ける部分なんですが「タン」っていうんです。
「タン(舌)」だったら赤でしょ・・・と。
因に、この部分に赤を使った理由は他にもありますが、それの理由はまた後日。

客観的にみてどうよ?ってのもあるかも知れませんが、個人的には大満足です。
因にここの商品のコバは最高に美しいです。
d0078842_0424183.jpg

[PR]
by backtothefusion | 2009-05-20 01:05 |  ・wallet | Comments(0)